Apple への信頼

ついこの間iPhone7にした。

 

それまで6sを使っていたのだが画面が割れていて下取りに出せなかった。

そのため買取に出した。

 

 

買取に出す前にある噂を思い出した。

 

 

買取に出すと初期化していても復元されてしまうというもの。

 

 

 

あまり気にはしないがいい気持ちもしない。

 

そんなことを考えているとiPadのロック解除をめぐるこんな騒動がちょうどあった。

 

 

亡き息子のiPadロック解除、遺族らがアップル社に拒否される 英

 

 

これには非難の声が相次いだようだが、

 

裏を返すと情報は死んでも死守されるということ。

 

 

 

住所や名前、性別、血液型など、その人に関する基本的な情報は安易に調べ上げることができ、

情報の価値は殆どない。

 

 

 

しかし、こと携帯やパソコンなど情報端末に入っている情報には全く別物になる。

 

ラインなどのやりとりやGPS機能、メモやクレジット機能。

スマホのみで金銭のやり取りもできる。

 

そんな情報を簡単に復元できたり、ロックを解除する方法が世に出てしまえば

安心して使うことができなくなってしまう。

 

 

 

それを懸念したかはともかく、

アップルをめぐるロック解除問題でアップルが応じない限り

アップルへの信頼は今後揺らぐことがないだろう。